ニカラグア ブルマス農園 ナチュラル

660円(内税)

定価 660円(内税)

豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO式・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ・コーヒーメーカー)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ用
  • 豆の状態
購入数
ニカラグアからナチュラルの精製方法のコーヒーのご案内です。

【焙煎度合】中煎り

【地域】ニカラグア ヌエバセゴビア地域 サンフェルナンド地区
【農園名】ラス・ブルマス
【品種】ブルボン
【標高】1250m〜1350m
【生産処理】ナチュラル

【ニカラグアのコーヒーについて】 

ニカラグアは中米にある国の1つです。
そして、中米の中でも最貧国の1つでもあります。
ニカラグアは、1980年代の内線でコーヒー産地も荒廃してしまったのですが、
1990年代に入り、少しづつ良質なコーヒーが生産できるようになりました。

近年ではカップオブエクセレンスのような国際品評会などでも、良質のコーヒーがでてきています。





今回お届けするラス・ブルマス農園は、コーヒーの在来種といわれるブルボン種。

このブルボン特有の甘味と、ナチュラルの精製方法の風味があわさり、甘いフルーツのような香りが致します。




【商品のパッケージ】 

以下の写真のコーヒー専用袋にて、お送りします。  

■200g入りコーヒーパックの写真



■100g入りコーヒーパックの写真





  • 豆の状態
豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO式・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ・コーヒーメーカー)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ用

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。