【今月の深煎りストレート】パプアニューギニア コルブラン農園

680円(内税)

定価 680円(内税)

豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ用
  • 豆の状態
購入数
00g
コク、アロマ、天日乾燥特有のまろやかな甘味とバランスの良さが特徴のパプアニューギニア・コルブラン。
深煎りにすることでコクも加わり、日本人好みの深煎りコーヒーにしあがっています。

【焙煎度合】深煎り

【地域】パプアニューギニア 東ハイランド県
【農園】コルブラン農園

【品種】ティピカ90%
【年間降雨量】2,200mm以上

農園主コルブランさんは、1962年にオーストラリアから移住し、コーヒー栽培を開始。
以来60年以上に渡り生産を続けています。
現在は孫ニコル・コルブランさんが管理・運営を行っています。

ティピカだけでなく、アルーシャなど、様々な品種の栽培を精力的に行っています。


【商品のパッケージ】 

以下の写真のコーヒー専用袋にて、お送りします。  

■200g入りコーヒーパックの写真


■100g入りコーヒーパックの写真





  • 豆の状態
豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ用

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。