インドネシア マンデリン リントン

650円(内税)

定価 650円(内税)

 
豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO式・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ・コーヒーメーカー)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ
  • 豆の状態
購入数
00g
【インドネシア リントン マンデリンについて】

このマンデリンの個性的な香りは、他のコーヒーでは代用できない、ピコロングセラーの人気の商品です。

インドネシアはブラジル、ベトナム、コロンビアに次ぐコーヒーの生産国です。
インドネシアの国自体は、1万以上にもなる島々から成り立っていますが、スマトラ、ジャワ、スラウェシ、バリ島等、島々で個性のあるコーヒーを産出しています。

ご紹介するリントン・マンデリンは、インドネシア3番目の大きさの島、スマトラ島のコーヒーになります。

【スマトラ島のアラビカコーヒー リントン・マンデリン】 

スマトラ島で収穫されるアラビカコーヒーは、マンデリンとも呼ばれています。マンデリン族という現地の民族の名前にちなんでいます。



ピコのマンデリンは、スマトラ島のトバ湖南部にあるリントンニフタ村で栽培されています。
火山灰土壌で、有機物に富んだ肥沃な土壌と、マメ科植物をシェードツリーとし、手作業による除草など、理想的な環境下でコーヒーを栽培しています。

マンデリンは、伝統的なスマトラ式というスマトラ特有の精製処理が行われています。
それにより、マンデリン特有の深い緑色の生豆にしあがります。







【農園情報】

【標高】1,400mm〜1,600mm
【土壌】火山灰土壌
【生産処理】スマトラ式

【焙煎度合】深煎り

【マネージャーのおすすめポイント】

深い緑色の生豆、コクのある風味がコーヒー通に愛され続けているマンデリン。
ここ数年、スペシャルティ珈琲が世界中に浸透していくとともに、アメリカの市場でも大変人気がでているコーヒーです。
芳醇なコクと香りが、ツウ好みの逸品です♪
マンデリン特有のハーブ系の風味に加え、雑味のないリーンな風味をお楽しみいただけます。
ホットでももちろん、アイスコーヒーとしてもOK !

下の動画は、インドネシア・スマトラの乾燥風景です♪



【商品のパッケージ】 

以下の写真のコーヒー専用袋にて、お送りします。  

■200g入りコーヒーパックの写真



■100g入りコーヒーパックの写真





  • 豆の状態
 
豆のまま
粗挽き(ネルドリップ)
中粗挽き(KONO式・サイフォン・プレス)
中挽き(カリタ・コーヒーメーカー)
中細挽き(メリタ)
エスプレッソ

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。